IPS QUALITY
品質方針

五十嵐プライヤーにしか造れない商品、
唯一無二の技術。
これからもそれを伝承していく。

金属加工技術では国内でも名高い新潟県三条市において、
昭和15年に創業した国内唯一のプライヤー専門メーカーです。
MADE IN JAPAN にこだわり、高品質、高付加価値を追求し、生産技術向上に努めてまいります。

高品質・高精度を追求した
生産システム

プライヤーはペンチやニッパなどと同様に左右2つの部分が組み合わされて多様な機能を併せ持つ工具ですが、その製造工程はまったく違います。
ペンチやニッパ類が製造の途中で二つの部分が一つに組み合わされるのに対して、プライヤーは途中の研磨や機械加工では左右別々に製造され、メッキやその他の防錆などの表面処理を施した後の、最終の組立てで初めてひとつになります。
極端な例ですが、1年前に製造した右側と今日造った左側を表面処理後に合わせると寸分の狂いもなくピッタリ合う。当社はその様な生産システムを構築しております。

高品質・高精度を追求した生産システム

時間と人の手間を惜しまない姿勢から
生まれるクオリティ

日本唯一のプライヤー専門メーカーとしての1点1点責任をもって良質にこだわった商品をつくり続けなければならない義務があります。本当にお客様のことを考え、「安かろう悪かろう」、の商品は決してつくりません。日本製にこだわり人手と工程を注ぎます。そして、度重なる検査を経て本当に良いものだけをみなさまのお手元にお届けしてまいります。

時間と人の手間を惜しまない姿勢から生まれるクオリティ

最高の原材料・完璧な熱処理

いくら高品質・高精度を追求した生産システムでも、材料が悪ければ良いプライヤーは製造できません。
当社は数ある材料メーカーの中から、日本工業規格(JIS規格)に適合した最高級の材料を使用しムラのない完璧な熱処理を施して、目には見えない部分まで細心の技術力と、JIS規格により数段厳しい社内規格で最品質のプライヤを生産しております。良い材料の特性を120%引き出せる後工程が更に重要と考えています。

最高の原材料・完璧な熱処理

環境にもお客様にもやさしい
商品パッケージ

当社製品のほとんどは、売り場でお客様が商品を握って確かめられるパッケージを採用しております。
これは、作業者の手の延長である工具であるのにも関わらず、盗難防止などの理由でホチキスで留められ、お客様が商品に触れられない現状はおかしいとの想いからです。実際に握って確かめ、納得していただいたうえで購入してもらいたい。
その想いは、当社のものづくりに対する自信の表れです。
また、再生紙や植物大豆油インクを使用し過剰包装を極力排除し、お客様のご負担の軽減。環境への配慮。ゴミの軽減に役立つパッケージで今後とも商品を提案させて頂きます。

環境にもお客様にもやさしい商品パッケージ